俳句 田畑益弘俳句の宇宙


年もよろしく! 投稿者:Tamae  投稿日: 1月 4日(木)04時30分28秒

鏡餅大きく独り身を通す
息ひとつ吐いて吉書の筆下ろす
逢ひてすぐ初富士を見に行くと言ふ
御慶短く企画書を取り出せり
折り目なき台本仕事始めかな

・・・御神籤どおり、身近なことから頑張ります!


元旦 投稿者:あおば  投稿日: 1月 2日(火)04時28分17秒

朝日に輝く白い富士が、
静かな街の果てに見える。
自転車を漕ぐのは意志か。


明日へ 投稿者:emi  投稿日: 1月 1日(月)00時38分24秒

喜びは小さき花のひとひらに 約束された明日があるから


カウントダウン 投稿者:あおば  投稿日:12月31日(日)23時34分07秒

電車が来る度カウントダウンして遊んだ線路にも、
黒いマグロ列車が音を立ててやって来るのが見える。
0時発の列車で僕は行くが君のことは忘れないよ。


よいお年を 投稿者:あおば  投稿日:12月31日(日)03時15分01秒

年の瀬も猫を抱きて耐えにけり 

年の瀬を猫を眺めて過ごしけり

猫や猫おいらの中身猫だらけ

微笑みの人となりたし猫を呼ぶ

http://www.tokyo.jcom.ne.jp/~saoba


静寂 投稿者:emi  投稿日:12月27日(水)23時37分39秒

君に逢ひ君と語らふ静寂は切り取られゆく黄昏るまで

残り少なくなった今世紀・・・
新世紀もまたここでお会いしましょう。

http://www.tcp-ip.or.jp/~shibatae/index.htm


世紀末 投稿者:管理人  投稿日:12月23日(土)22時23分22秒

 寒月に見られて酔ひどれてゐたり  管理人

http://www.kyoto.zaq.ne.jp/masuhiro/


エコマークはつかない 投稿者:あやめ  投稿日:12月19日(火)12時41分04秒

ひとつずつ理由あてがふエネルギー我に優しい使途ではあらず


時の子守唄 投稿者:あやめ  投稿日:12月18日(月)10時23分23秒

偶然に引くタロットの意味も無く時の魔術に眠れよ眠れ


師走 投稿者:あおば  投稿日:12月11日(月)20時51分35秒

やり残しの言い訳に月添える

寒かろう苦しかろうが堪え忍ぶ

パンクしたバイクの重さ非人情

 

BACK  俳句 田畑益弘俳句の宇宙HOME